めざすもの

音楽は
 「音」に「楽しむ」と書きます。
   これは聴くだけであれば
    それで全ては完結します。
   しかし、
    演奏する事については
   なかなか「音」に「楽しむ」とはなりません。
 それは練習が楽しむ前にどうしても必要になるからです。
   その練習の時間と工夫を楽しみながら
 したいとえる内容にしていきたいと願っています。
 そのために必要な現役の講師の知識と経験。
  「現役」だからこそ自分の理想とする演奏を考え
 試行錯誤の中で生まれた
 表現の仕方が様々あり、その表現は無限に広がります。
   教える内容に
 自信とポリシーを持っていないといけない。
   これが私たちが目指す「志」です